主張

【メンタリストDaiGo】「メンタル弱い性格を変える10の介入行動」を実践して性格を変えて行くぜ!

昨日はメンタリストDaiGoさんの『10の行動であなたを外交的に変える「性格改造の科学」』という動画を見て以下の記事を書きました。

 

 

今回はその続編にあたる『メンタル弱い性格を変える10の介入行動』という動画を見ました。

 

 

外交的になる10の行動に加え、メンタルを強化する10の介入行動を新たに紹介されています。(上記は無料枠のYoutubeチャンネルなので2つまでしか紹介されていません)

 

性格から行動が変わるのではなく、行動から性格が変わるのだとか。

 

そして紹介されている介入行動を実践することによって性格まで変わることが科学的にも証明されているようです。

 

興味深いのは態度がデカかったりすぐ怒る人もメンタルが弱いと言える点。

メンタルが強いっていうのは動じない人のことを言うらしい。

 

なるほど!

僕は態度はデカくない(つもり)けど、すぐテンパるからメンタルはかなり弱い方です。

 

「仏のようなメンタルが最強」ということですが、僕は「死ぬ直前でいいから仙人の域に達する」という目標があるので紹介している介入行動でメンタルを強化していきます!!

 

 

つーか昨日の記事を書いている時点でこの『メンタル弱い性格を変える10の介入行動』の動画はアップされていたんですがまだ見ていませんでした。

 

どうせなら前回の記事と合わせて書きたかったけど、まあいいか。

 

紹介されたメンタルを強くする介入行動

無料枠では引き続き2つの行動のみ取り上げられています。

 

介入行動は10のうち3つくらいを実践していけばメンタルが強化されるようですが、前回と同様に最初の2つだけでもやり応えがありそうな内容でした。

 

1,朝起きたら「今日は楽しい行動を選ぶように心がけよう」と考える

これはハードルが低いですね!

僕は毎朝日記帳に簡単な目標や予定を2行書いているので今朝から始めてみました。

 

そして「楽しい行動を選ぶ」というのは、例えば飲み会の席なんかで本当はビールを飲みたくないのに周りに流されてビールを注文してしまった…っていうのを辞めて自分が欲しい(楽しい)と思う飲み物を注文してみようっと言った感じです。

 

また、起きた時に「今日は嫌だな〜」「良くないことが起きそうだな〜」とネガディブな感情になるとIQが下がるようです。

 

とにかく朝からポジティブに考えることは悪くないですね。

まぁ今日も仕事が忙しすぎてイライラしちゃいましたけどね!

 

 

2,辛いことがあったら深呼吸をするクセをつける

呼吸を整えることによって人間のメンタルは変えられるようです。

 

というのも、心臓の動きや血液の流れ、体温など、人間の身体は基本的に無意識にコントロールされていますが、無意識と意識の半々でコントロールされているのが呼吸なんです。

 

おお〜言われてみれば確かに!

呼吸、あなどれませんね〜

 

さらに興味深かったのが、吸うときに緊張して吐く時にリラックスするから、ガチガチに緊張しているときに深呼吸をする場合は吸うところからではなく吐くところからやるのが良いそうです。(吐く方を長めにゆっくり)

 

てなわけで今日は仕事中にイライラしたときに呼吸を整えてみたけど、あまり効果は得られませんでしたね。まだまだ修行が足りない!

 

その他

例によって、あとはメンタリストDaiGoのニコ生チャンネルを見てねってやつです。

嫌いな奴の話しも出てきて笑いました。

 

ほんとに月額540円で元取れます。てか安すぎ!

 

そして今回の『メンタル弱い性格を変える10の介入行動』、前回の『外交的に変える10の行動』と比べると継続しにくそうな内容だと感じてしまいましたが…

 

最近、スポーツジムでホットヨガも始めたので瞑想とかをしていこうと思っています。

 

 

終わりに

数ヶ月後に劇的に変われるなんて思っちゃいませんが、今より少しはマシになっていたいですね。