ゲーム

【Youtube】4月にアップしたKakeruのゲーム実況動画を紹介!

ありがとうございます!

“アクションの帝王”としてアクションゲームがうまいと自負しておきながら下手くそなゲーム実況動画を上げているKakeruです。

 

平成から令和に変わる10連休のゴールデンウィーク!

長すぎるお休み期間に暇を持て余している人もいるのではないでしょうか?

 

有名YouTuberやゲーム実況者さんの動画もいいけど、そんな時は駆け出しのYouTuberやゲーム実況者さんの動画を覗いてみてはいかがでしょうか?無名のインディーズバンドを探すように…

 

彼ら(彼女ら)を有名にさせるのは君だ!

 

 

ってことで、4月にアップしたゲーム実況動画を紹介します!

 

先月にアップした動画はこちら

>>>【Youtube】3月にアップしたKakeruのゲーム実況動画を紹介!

 

4月にアップしたゲーム実況動画

動画投稿数は20本、ゲームは7タイトルでした。

 

ジェリーボーイ(スーパーファミコン)

 

まずはスーファミの名作『ジェリーボーイ』です!

part1〜4まで。

 

のちにポケモンを生み出す田尻智さんが手がけたゲームです!

しかし変な敵キャラが出てきて世界観がよくわからないっていう…

 

子供向けゲームなイメージだと言うのにテキスト表示が早く切り替わってしまい大人でも読みきれない!そして操作性もあんまりよくない!!

 

ですがこのゲームはまぎれもなく名作です!笑

アイデアは面白いですよね。

 

ゲームオーバーを繰り返しながらもなんとかクリアできました!

このゲームを実況プレイしたい!って思っていたから達成できて良かったです。

 

 

SDヒーロー総決戦 倒せ悪の軍団(ファミコン)

 

ガンダムや仮面ライダー、ウルトラマンなどが活躍するアクションゲーム

『SDヒーロー総決戦 倒せ悪の軍団』

前編と後編に分かれてます。

 

 

中学校の頃に友達からもらったゲームだったかな?

当時は難しくてクリア出来なかったと思います。

 

そして今回、リベンジのゲーム実況を行いました!

こちらも苦戦しつつも攻略サイトを見てなんとかクリアしました…

 

最後のボス戦は相当苦戦しましたね。

情報なしで自力でクリアするのは難しいです。

 

 

爆笑 愛の劇場(ファミコン)

 

学生生活を疑似体験!

『爆笑 愛の劇場』

これも前編と後編があります。

 

このゲームはレトロゲームに詳しいブログ「コバろぐ」さんの以下の記事

>>>ファミコン『爆笑!愛の劇場』でダメダメ大学生活を久々に体験してみた

 

これを見て

うぉぉー面白そう!!っと思ったので数年前に購入。

 

ファミコンには精通しているつもりでしたが全く知らないゲームでした。

 

新鮮にゲーム実況をするためにプレイせずに置いておいたのですが、我慢できずに2回ほどプレイしたのちにようやく実況プレイする運びとなりました。

 

内容は短大生活でどれだけ幸せになるかを競う人生ゲームみたいなやつです。

 

よし、これで青春を取り戻すぞ!って意気込んて実況プレイしましたが…

このゲームの面白さを伝えられなかったんですよねー

 

主人公が金持ちだし、事件もそれほど起きなかったし、2年生の4月まで続くかと思いきや8月31日で卒業してゲームが想定外に早く終わってしまったため、不本意な実況プレイとなりました。

 

ですが、このゲームはバカゲーでかなり面白いと思います!

一人よりみんなで遊んだ方が面白いやつです。

 

 

ミッキーマウス不思議の国の大冒険(ファミコン)

 

ハドソンからのキャラゲー

『ミッキーマウス不思議の国の大冒険』

前編と後編。

 

このゲームはクリアしたことがなかったので実況プレイでリベンジしました。

 

想像以上に難しいというか、ミニーちゃんが邪魔でイライラ…

敵も強いし、全然楽しそうにプレイしていないので反省です。

 

このゲームから難しいゲームの実況プレイが続くことになります。

 

 

ポケットザウルス 十王剣の謎(ファミコン)

 

橋本名人の挑戦状!

『ポケットザウルス 十王剣の謎』

こちらはpart1〜3まで!

 

子供の頃にクリア出来なかった鬼畜アクションゲーム。

高校生くらいになって攻略サイトの出現により1回だけクリアしたことがあります。

 

実況プレイしてみたかったアクションゲームでしたが今回ようやく挑戦することにしました!

 

最終ステージまでは思いの外スムーズに進行しましたが…

鬼畜の最終ステージ「神々の時代」とラスボスのサラマンダーが倒せずどんどん時間を奪われていく始末。

 

ファミコンを起動しっぱなしでしたが誤ってカセットに触れてしまったときにバグって進行不能!最初からやり直すというハプニングも発生…

 

 

そして2回目のエジプトステージでえらい苦戦してようやくクリアできました。

悔しいから十王剣ネタで数記事書いています。「神々の時代」の攻略ポイントも書き残したので本当に読んで欲しいです!(ていうか実況動画見てね!)

 

 

 

高橋名人のBUGってハニー(ファミコン)

 

橋本名人の次はみんなご存知!(?)

『高橋名人のBugってハニー』です!

こちらはpart1〜4まであります。

 

『高橋名人の冒険島』のスピンオフ作品として、ハニーちゃんが主人公!

かと思いきやステージ2から普通に高橋名人を操作することになります。(ハニーちゃんより弱いし)

 

基本はアクションゲームですが、隠されたタマゴを入手すると苦痛のブロック崩しがはじまります。

 

このゲームはパスワードを完成させると次のステージに進むのですが、そのパスワードのアルファベット(あるいは数字)をブロック崩しステージ中で探すことになります。

 

ダミーのアルファベットも降ってきます。今でこそどのアルファベットを入手すればいいかは攻略サイトを見れば済む話しですが、当時の子供たちはこれをノーヒントでしかもまだ習っていない正解のアルファベットを引かないといけないんです。どれだけの子供たちが涙を飲んだことか…

 

 

最終ステージのみ、なぜか高橋名人の石像に密着して連射をしないとブロック崩しステージに進めないという謎の仕様が。

 

連射ってなんやねんハドソンさんよぉ!

脳みそバグっとんのか

 

セーブ機能もないというのにとても1日1時間ではクリア出来ない鬼畜ゲー。

『十王剣の謎』と同じく丸3日くらいファミコンを起動させてました。

 

 

ゲームの開発者さんたちの気持ちを思うとあまりこういう表現はしたくないのですがクソゲーと言わざるを得ない作品。

 

しかしそれら全てをひっくるめてこれは紛れもない名作です!(と言っておきます)

 

 

ミッキーのマジカルアドベンチャー(スーパーファミコン)

 

最後は『ミッキーのマジカルアドベンチャー』

part1〜3まで!

 

鬼畜ゲームが続いていましたが、安心のカプコン、おまけにスーパーファミコンのゲームです!

 

だがしかし、結構苦戦しましたね。

あまり操作性は良くないです。(自分が下手なだけ?)

 

キャッチボール中の一瞬のスキにプルートがいなくなったり、登場するおじいさんがやたら「あきらめろ」と言うくせにゲームオーバー時には「あきらめてはいかん!」って言ってきたりといろいろツッコミどころが満載。

 

そして最後はまさかの…

 

そーいえば途中に出てくるショップも必要性を感じなかったな。

 

このゲームも悪態ついてプレイしてしまいました。

ゲーム実況向いてないですね〜

 

でもなんだかんだで最後までプレイできて良かったです。

 

 

終わりに

そーいえば今月ではじめてチャンネル登録がありました!

現在、チャンネル登録者数3人です!!

 

いやね、冒頭にも書きましたが新米Youtuberやゲーム実況者をね、このゴールデンウィーク中に発掘していきましょうよ。令和初期の未来のスターがいるかもしれませんよ?

 

というわけで、面白かったらチャンネル登録もしくは「いいね」だけでも嬉しいんでじゃんじゃんしちゃって下さいね!この記事の拡散でもいいですよー!